ユーズ大阪歯科医院の最新設備(歯科用CT・マイクロスコープ・デジタルレントゲン)

 
ユーズ大阪歯科医院トップページ抜かない治療 ハイパー根管治療とは抜歯しない治療 根管治療の症例歯根治療 ハイパー根管治療の流れ治療費最新設備根管治療専門医紹介セカンドオピニオンユーズ大阪歯科医院 医院案内


ユーズ大阪歯科医院の最新設備(歯科用CT・マイクロスコープ・デジタルレントゲン)

最新設備topデジタルレントゲン歯科用CTマイクロスコープ


デジタルレントゲンシステム:コンピュレイ
フィルムの最大1/10での撮影が可能なので、小児や妊婦の患者さんにも安心して撮影していただけます。
撮影してすぐに画像が表示されるので現像を待たずにスムーズに診療が進められます。
フィルムのような現像ムラがないので高画質な画像で診断を行なうことができます。



ユーズ大阪歯科医院の最新設備(デジタルレントゲン)
ユーズ大阪歯科医院の最新設備(デジタルレントゲン)





歯科用コーンビームCT:トロフィーパンプラス
撮影時間はパノラマモードで撮影時間は約14秒、3Dモードで25秒(再構成は40秒)、必要な場所のみに照射することにより被爆量を軽減させることができます。
2次元のレントゲン写真では判断しづらい複雑な根管形態や、何らかの問題が生じている場合、または外科的な歯内療法を行なう上で、術前の診査診断および治療方針決定の為に撮影します。
歯科用CT撮影による精密検査と確実な診断

ユーズ大阪歯科医院の最新設備(歯科用CT)
歯科用CTの画像1

術前のレントゲン写真
根っこの先に膿の袋が細長く下方に向かって存在するのが確認できるがその他に問題がないのであろうか?

歯科用CTの画像2

3次元画像を撮影してみると、分岐部に穿孔が認められた





マイクロスコープ
世界最高峰カールツァイス社のマイクロスコープを使用しています。
根管内の細部までも確認することができ、肉眼ではわからない、ひびや穿孔の修復、異物の除去など精密な根管治療が実現できます。
手術用実体顕微鏡(マイクロスコープ)を使った精密治療

ユーズ大阪歯科医院の最新設備(マイクロスコープ)
マイクロスコープで見た根管内

「マイクロスコープで見た根管内」
奥歯でも根管の中まで確認することができます。





ユーズ大阪歯科医院携帯サイト ユーズ大阪歯科医院 ユーズ大阪歯科医院
〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル4F
大阪・湊町リバープレイス・なんばHatchより西へ徒歩3分。AOUデンタルパートナーズフロア4F
TEL:06-6567-6181
ユーズ大阪歯科医院携帯サイト


home根管治療とは根管治療症例治療の流れ治療費スタッフ動画歯科医師の皆様へ学会・セミナー情報
ホテル宿泊プランアクセススタッフ日記LINKお問い合わせ